スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不完全な家

Posted by ダイツネ on   3 comments   0 trackback

『エコポイント』『長期優良住宅』『リノベーション』『住育』。

顧客を獲得するためのシステムやマニュアル、間違わない家造りの本や情報。

20年前、自分が弟子の頃はな~んも無かった。

その頃に親方が建てた家は、今どうなってるかと言えば

しっかりと建ってる。


キズのつかない床や、お手入れカンタン設備機器、施工が楽な建材。

完全な家を目指し次々に出てくる新製品。

でも一人ひとり住む人が違うのに、完全な家など無い。

木造住宅なのに、一番削ってはいけない材料と手間を削る今の家。

そこでもう不完全な家。

見積もりの時点で方向性が間違ってる。


本来家は、不完全なもの。

木にいたっては最初は柔らかいが、1000年かけて木は強くなると聞いたことがある。

実際、リフォーム現場で80年や100年以上の家に使われている材料は堅い。

地棟や梁などに使われている松なんかは、堅くて釘が打てない時があるぐらいだ。


住む人と共に成長し老いていく家。

床はキズ付き、柱は汚れ、梁はひび割れてくる。

自然なもので造ればそれが自然なカタチ。


人も完璧で隙がない人よりも、どこか抜けた所もある

出来損ないの奴の方がなんだか温かい気がする。


欠陥住宅ではアカンけど、最初から完全な家など求めず

キズが付くのも家の年齢だと思い、手入れをしながら時間をかけて

自分らしい家にしていくのが日本の木の家だと思う。

スポンサーサイト

Comment

ゲンタ母 says... ""
おはようございます^^

ブル子です~♪

最初 この古い家に住むと決まった時
正直 汚いし 古いし 見た目も悪いし 総リフォームしたとしても
きっと 愛着なんてわかないと思っていました(笑)

でも 自分も歳を重ね 子供の成長も感じ…
今は あの時 お金がなくてサッシも窓も替えれなかったけど
あれは正解だったと思ってます^^
夏は 暑くてどうしょうもない 大きな窓ですが
今では どこのお宅の窓よりも風情があると大好きな家の一部分になりました
最初のリフォームで もっと この家のいいところを 沢山 残してあげれば
よかったと後悔もしています><

人は 時をかけ 色んな出来事を経験するうちに
家と一心同体のような気持ちになるんだと実感してます!!

今回のリフォームは この家の良いところを
沢山 残してもらえます
また これからも この家と一緒に歳を重ねられる事が嬉しいです^^
2010.06.26 06:42 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.06.26 07:15 | | # [edit]
ダイツネ says... ""
ゲンタ母さん>

今日はバスツアーに参加お疲れ様でした!
そしておおきにでした^^

ゲンタ母さん家族と、たくさん打ち合わせをしましたね^^

家の思い出と、新しい家に変わる期待の両方の思いを
3人でよく話をしたのが良かったと思います。

今は、なんでも早くやる事が当たり前のようになってるけど
間取りや仕様は、しっかりと時間をかけて決めるのがええ家造りの一歩です^^

そういう事をちゃんと理解してくれたゲンタ母さん家族に感謝しています!

これから実際に現場に入っていきますが、
引き続き旦那さんと、ゲンタ母さんと、ダイツネの3人で家造りをしていきましょう^^
2010.06.27 22:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dshokunin.blog105.fc2.com/tb.php/336-54dd5118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。