スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ダイツネ on   30 comments   0 trackback

人それぞれに夢があるように自分にも夢がある。

家族の幸せ、仕事、仲間など1つではないです。

このあいち住まいの職人NETも自分の夢の1つです。

最初はホームページを開設して『大工職人NET』としてスタートしました。

そして今年2月から始めたブログでの経験を生かしあいち職人NETとなりました。

なぜ『あいち』と入れたのかは理由がある。

建築は地域によってさまざまな工法や風土、条件が違います。

愛知の知多半島で言えば西側と東側では冬の風が西では台風並みの

強風に比べ東は穏やかです。

同じ地域でもこんなに違いがあります。

この職人NETでは地域の建築業者が集まり真の情報を発信していく事にあります。

今はまだ愛知の人が少ないですが全国の真面目な家造りを考えている

人達が集まってきてくれています。

そういう人達がこのあいち住まいの職人NETの試みを各地域で広げていき

『とうきょう住まいの職人NET』や『とくしま住まいの職人NET』など

地域の人が正しい建築情報を入手出来るようになっていってほしい。

そして全国で住まいの職人NETが開設されていくのが自分の夢です。

そんな中でブログ仲間であり同じ職人として尊敬しているコウリョウさんが

ブログ内で胸が熱くなる事を書いてくれてある。

彼もボクも引退したら 次の世代のために やってみますか。

『全国すまいの職人NET』で。 ^^


彼とは私の事ですが不思議なもので自分も同じ事を考えていました。

全国各地に住まいの職人が出来るまでそうとう長い道のりです。

そして全国に住まいの職人NETが出来る頃には自分もジジイになってる頃です。

そうしたら自分はあいち住まいの職人NETは誰かに引き継いでもらい

最終的には『にっぽん住まいの職人NET』を始めるのが夢の到達点です。

本当は一人でやるつもりがええ相棒を見つけました。

相棒のコウリョウさんも真面目な家造りをしています。

私的に『欠陥住宅研究会』や『良い家造り研究会』などを作り自分の経験や

勉強を重ね本来の家造りの基本を訴えている。

1度訪問してみてください!

『大工な生活』 熱いのでやけどに注意でっせ~!


TREviewにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ←ランキング参加中!


スポンサーサイト

Comment

夢空間 says... "こんにちは"
素晴らしいです。
わたしは設計士の全国的なネットワークでつながっているオープンシステムという団体にいるのですが、色々な情報交換をメールやネットワークでしています。

それは設計士だけの集まりですが、それが職人NETとなるとすごいことになりそうですね。
2008.10.06 14:40 | URL | #- [edit]
ビルダーナース says... ""
ビルダーさんたちも連携を強めていかれるでしょうから、職人さんもぜひがんばってください。
職人さんが結束したら大手も太刀打ちできませんよね。
職人さんあっての日本の建物ですから。
そして後進を育てていかれてくださいませ。
応援してます!
2008.10.06 18:07 | URL | #- [edit]
犬好き建築士 says... ""
地域によって本当に違いますもんね!
それから人によっても違うので、みんなで意見したりできるのは勉強になるので良いと思います。
そして、お客さん達が見てくれるようになった時、世の中にはこんなに真面目に誠実に頑張っている職人さん達がいる事を知ってもらって、この人たちに頼んでみようって思ってもらえる様になったら良いですね♪
私も応援させていただきます!
2008.10.06 21:28 | URL | #aFeRwEJA [edit]
オオカントク says... "行動あるのみ"
熱い思いは伝わった・・

ツネさんや、コウリョウさんの決意も 固まった・・

取り巻きは 熱い声援でいっぱいだ・・

お客さん達が見てくれるようになった時 本物だ・・

あとは システムづくりだ・・

どうして見てもらえて 使ってもらえるかだ・・
2008.10.06 22:23 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
夢空間さん>

前に知り合いの建築士に夢空間さんが言うネットワークが
あることを知り驚きました。
職人の世界では無いかあってもすごく小さな地域規模だと思います。
このブログが大工職人NETから住まいの職人NETに変わった
のは夢空間さんをはじめ建築士さん達も住まいの職人だからです。
デザイン性とか空間の使い方などはその道のプロの技です。
その他現場監督さんや左官屋さんペンキ屋さんも住まいの職人です。
範囲を広げ各方面からの意見が聞きたくて住まいの職人に変えました。
今から大工が1番変わらなければいけないと思ってます。
ですから建築士さんも一緒に建築の将来を話していってください!
よろしくお願いします。

びるちゃん>

嬉しい言葉をかけてもらいおおきにです!
しかし職人だけでは何も変わりません。
先の夢空間さんやびるちゃんみたいな専門知識のある人の
協力があって自分ら職人は変わっていけると思います。
大工に限らず同じ住まいの職人同士みなで
盛り上げていきたいと思っています。
びるちゃんこれからも勉強させてもらいますので
貴重な意見やコメント宜しくお願いします。

犬好き建築士さん>

自分らも本当に真面目な家造りを目指している建築士さんと
手を組みお互い補い合って本当の家造りを住まいの職人として
目指していきたいと思ってます。
犬好き建築士さんも立派な住まいの職人です!
これからもよろしくお願いします。
2008.10.06 22:27 | URL | #s1LjQTHM [edit]
ダイツネ says... ""
とくさん>

システム作りですか。う~ん。
これは話すと長くとくさんに伝わるようなコメントが出来ません。
この事についてはいつか会える時のお楽しみにさせてもらいます!
とくさんとも会ってじっくり話したいね~!
2008.10.06 22:41 | URL | #s1LjQTHM [edit]
きらく says... "夢"
とっても大切なこと。
うちも大工職人として
長崎の家造を考えたいと思い
日々活動しています。
日本住宅の良さを人に伝えていきたい
と思っています。
2008.10.07 08:10 | URL | #- [edit]
yk says... ""
おはようございます^^
すばらしい~~!!

感動してます!!
地域に根付く建築、そして次の世代へ・・・
すごくいいですね^^

自分ももっと地域密着にしたいのですが・・・
なかなか難しいですよね。。。
もっと地域の方に知って欲しいのですが・・・
今模索中です^^
2008.10.07 10:52 | URL | #- [edit]
はりねずみ says... ""
ここに集まってくるような有志の方やじだやんたちを応援してくれる方も
何となく覗きに来る方も
みんなじだやんの夢を後押ししてくれると思います。
『次世代のために』という言葉は、奇しくも私の師匠と同じで、
非常に共感がもてます。

オオカントクさんが言われるように、システムが大事だと思います。
理想を言えば、ATMのように簡単に操作できる媒体が
あればいいと思いました。

パソコンを使用するなら、CDを一枚いれるだけで
あとは指示通りというのがあったら、パソコンに強くない人も
嬉しいかもしれません。

なんだか思いつきばかりですみません。
だけど、本当に全国の職人さんが、こういう場に集まれたら
もっといろんなことができそうですよね。
2008.10.07 13:18 | URL | #- [edit]
オオカントク says... "システム障害?"
システム作りに ウーンと うなっていますが

"これは話すと長くとくさんに伝わるようなコメントが出来ません。"

ツネさんの熱い思いは伝わって来ますが、皆が利用できない、知らないでは

利用範囲が狭すぎはしないだろうか ?

せっかく組織として立ち上げるのならば、一般の利用者が、このシステムを

知る必要があるのではないでしょうか・・?

ツネさんは、どうしたいのか 教えていただけませんか。。。。

2008.10.07 21:38 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
きらちゃん>

きらちゃんとこはしっかりと夢を持ち
夫婦で力を合わせ建築に真面目に取り組んでいると思います。
地域にあった家造りを進めていけば必ず息の長い仕事が出来る。
お互い1歩1歩進んでいきましょう!

ykさん>

地域密着はたくさん方法がありますが
先ずは顔を憶えてもらうために色々な
行事ごとに顔を出すことから始めてはどうですか?

勇気はいりますがあせらずぼちぼちです^^

はりやん>

簡単に事が済むことがいいとは思いません。
そこにたどり着くまでの道のりで色んな経験や
出会いが人を成長させます。

簡単に人が集まる事は望んでなくそれでは空っぽのような気がします
人を集めるものは組織でもシステムでマニュアルでもなく
間違いなく人だと自分は信念を持っています。

これが自分の考えです。
でもはりやんも貴重な意見を言ってくれておおきに!
自分も刺激になります。
またはりやんの思うことを思いっきりぶつけてきてください。
よろしくお願いします!

とくさん>

了解しました!その前にとくさんもう1度記事を読んでください。

自分の書いた記事で『なぜ『あいち』と入れたのかは理由がある。
建築は地域によってさまざまな工法や風土、条件が違います。』
とあります。それから
『あいち住まいの職人NETの試みを各地域で広げていき
とうきょう住まいの職人NETやとくしま住まいの職人NETなど
地域の人が正しい建築情報を入手出来るようになっていってほしい。』
とあります。
自分は愛知の住まいには詳しいですが他の県の住まいの伝統工法
などはわかりません。
地の事は地の人がやらなければ出来ません。
自分は愛知から三重や大阪、北海道、九州まで全部を統括して
組織として立ち上げやっていくつもりはなく
自分のやってるあいち住まいの職人NETの試みに理解を
してもらい各地域で地の人が形を変えても真似をしてもらっても
なんでもいいから各県独立した形で発展していけばいいと思ってます。

自分はどこまでいっても大工。
大工という仕事が好きでこれからも家を造り続けていく。
それが自分の軸です。
夜仕事から帰り今までは一杯くらって寝てましたが
その時間を利用して何か職人のために出来ることはないか、
次世代の若い職人の頑張りがもっと反映される世の中にしなくては
いかんと思いこのブログを立ち上げました。

とくさん人の心を動かすのは人の心です。
組織やシステムではありません。
思う気持ちの強さです。
若衆達がどんな現場やってるか知ってますか?
そこで頑張ってる奴らの底上げをするために自分は活動しています。

とくさん、人に何か期待するぐらいなら自分でやればええ!
自分はそう思って自分の可能性を信じてやってます。

さあ~とくさん!かかってこ~い^^
2008.10.07 23:56 | URL | #s1LjQTHM [edit]
オオカントク says... ""
胸を借りるつもりで 後でゆっくり書きますね

一度 現場に行って来ます。
2008.10.08 08:09 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
了解です!

とくさんの思う住まいの職人NETのあり方を遠慮なく書いてください!
自分は馴れ合いで職人NETを続けていくつもりはなく
熱くなり色んな論争をして方向性を決めていきたいと思ってます。

もし自分の方向性が間違ってる時はとくさんに限らず
みなさん遠慮なく意見やコメントを書いてください。

とくさんまた唸らせるようなコメント期待してます^^
2008.10.08 11:54 | URL | #s1LjQTHM [edit]
しんちゃん棟梁の嫁 says... ""
うまくコメントを書くことが出来ませんが・・・

私はダイツネさんのブログやここに集まってみえる方達のそれぞれの熱い
想いに感動して 元気をもらっています。

そんな輪が広がっていっていることは とても素晴らしい一歩だと思います。

ダイツネさんのおかげで 他県で頑張ってみえる職人さん達を沢山知ることが
出来ました。
恥ずかしがりやなので ←(おいおいっ) まだ 他の方のブログにはコメントを入れることが出来ていませんが・・これから どんどんお邪魔したいなと思っています。

そういうことも 職人NETに出会えた 私なりの小さな一歩だと思ってます
小さなつながりが 大きな輪になること。
信じています。

遅くなってしまいましたが・・・ダイツネさんのこのブログ リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?!よろしくお願いします。

これも 私なりの・・大きな輪になるための 小さな一歩です。
2008.10.08 12:05 | URL | #- [edit]
みけねこたぬき says... ""
職人さんのネットワークがもっともっと広がったら
日本の未来は明るいですね。
成果主義が優先されがちな昨今、
どうなのだろうと考えさせられることも多いです。
やっぱり、しっかりした技術・腕・知識を持った職人さん達が
もっともっと増えて
それを若い人達に受け継がれていく環境が
日本の将来には本当必要ですね。
ダイツネさんのような方達がいらっしゃるということは素晴らし!!!

2008.10.08 12:08 | URL | #- [edit]
オオカントク says... "あいち住いの職人ネットについて"
今朝ほどは 失礼しました。

現場でも、ずっと考えていました。

"あいち住いの職人ネット" の存在の大きさについてです。

素晴らしいサイトだと思います。日本中にツネさんの思いが 

増殖して行って欲しいと思います。



"次世代の若い職人の頑張りがもっと反映される世の中にしなくては
いかんと思いこのブログを立ち上げました。"


ツネさんのこの思いは いささかもぶれていないと思っています。


むしろ 私の方が多少勘違いをしていました。

その勘違いとは、


"あいち住いの職人ネット" がハブ(首都的な存在)となり、そこを

訪れた人達は このサイトがどんな得な情報が有るかを知る事が出来る。

遠くに離れていても、その情報を利用したいと考える人は、その地域に

住んでいなくても、全国に同じ考えの "あいち住いの職人ネット" に

賛同した職人ネットを見る事が出来れば、家を建て替えたいとか、

リフォームを検討中と言った、一般のエンドユーザーが安心して

検討材料の一つとして、取り入れてくれる可能性が生れて来ます。

そう言う事に対して、何かシステムが出来れば便利だろうと 思って

問いかけのつもりで 書いたコメントです。

ここに来ている人達は そう考えている人 多いのでは。。。。



私は何も ツネさんに全てを統括して欲しいなんて、希望してる訳では

ありません。 勿論その地域によつて、工法や伝統がちがいます。

かえって統括なんかしたら このネットはあっという間に崩壊します。




「人に何か期待するぐらいなら自分でやればええ!」

ツネさん かなり 投げやりな言い方してません ??


私は ああしてくれ、こうしてくれ と 言っているつもりはありません。

ここは 誰もが闊達な意見を自由に言える場では なかったのですか?


方法論について もう少し色々な意見が聴きたかったのです。。。



しかし、

ツネさんは、"あいち住いの職人ネット" を「組織化 してやっていくつもりは

ない」 と言う考えに到達した訳ですから、私の方からこれ以上人情論や

同情論だけを 話し合っていても仕方の無い事だと 判断しました。


2008.10.08 17:36 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
とくさん何回も読み返しましたが何を言いたいのかわかりません。
多分自分が書いたコメントの返事もあまり伝わってないはずです。

自分の思いはとてもこのコメント欄に収まるものではなく
ましてや文章では上手く表現できません。
やはり顔を合わせて話をしないと勘違いや誤解が生まれる。
自分はそう思い次回にしましょうと言いました。
やはり誤解が生じてしまいましたね。

上手く説明できないがためにとくさんの気分を害した事に
ついてはお詫びします。すいません。

しかし1度の意見の食い違いぐらいで結果を出すのはやめてください。
仲良し倶楽部を作ってるのではなく友達が欲しいわけでもありません。
職人、一人親方、個人の設計事務所さん、地域の工務店さんの
本当の叫びを届けるために自分は小さな積み重ねをコツコツ
積み上げていき自分達を高め本当の家造りの情報を伝えたいだけです。

とくさん仲間なんだから寂しい事言わず行く末を一緒に見ていきましょう!
2008.10.08 19:11 | URL | #s1LjQTHM [edit]
ダイツネ says... ""
しんちゃん棟梁の嫁>

みんな同じですよ~!
何か変えたいがどうしていいか悩んでいると思います。
自分もどうしたらええかわからず身近に出来ることを探し
やったのが作業場の掃除です^^
来る人にいつもきれいと言われる作業場にしようと始めました。
なんでもええですからしんちゃんの嫁さんのように小さな1歩を
踏み出す勇気が大切やと思います。
そしてその1歩は必ずどこかで繋がっていきますよ!

それからリンクの件ですが自分も
恥かしがり屋なので←(コラコラッ)報告遅れましたが
リンクさせてもらってます。当ブログもリンクフリーなんで
いくらでも貼ってくだせえ!
これからも宜しく頼みます。

みけねこたぬき>

職人だけでは巾が狭いので地域で真面目な家造りを
している建築関係の方達にもどんどん参加してもらい
情報収集や情報交換が出来ればいいと思ってます。
歳の大きいもんが若いもんに何か残していってやらんとね!
2008.10.08 20:10 | URL | #s1LjQTHM [edit]
オオカントク says... "つづき"
昨日は 大人気ないコメントしてしまつて 恥ずかしいです。

ツネさんの言いたい事は 自分では理解しているつもりです。


★ システム化と組織化は 考えていない→ツネさんの考え
(自分達の思いを伝えて行くブログで 職人、一人親方、個人の設計事務所、地域の工務店さんの 本当の叫びを届けるために自分は小さな積み重ねを
コツコツ積み上げていき自分達を高め本当の家造りの情報を伝えたい)


☆ 一般エンドユーザーにも利用し易いように 何かのシステム化が
   有った方が便利では? → オオカントクの考え
   (そんな簡単に出来ない事ぐらいわかっていますが・・・)


これだけの事です。。。。

これでも 何が言いたいのか わかりません ?



「上手く説明できないがためにとくさんの気分を害した事に
ついてはお詫びします。すいません。」

ツネさん こんなみっともない事書かないで下さいよ~・・・(-_-;)
2008.10.09 08:00 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
とくさん>

お詫びは年上のとくさんへの礼儀と自分のけじめで書きました。
2008.10.09 12:18 | URL | #s1LjQTHM [edit]
はりねずみ says... ""
じだやん、こんにちは!

じたやんのおっしゃるとおり、確かに良いとは限りませんね。
その通りだと思いました。
職人さんの姿は教えたら出来るなんて世界じゃないし、
私もこれから先も基本的にそうあってほしいと考える一人です。
そこに集まる人たちが考えもなく集まってほしくないですよね。

ただ、目標とするところは誰から見ても明らかなものに
シンプルなものになった方が、(シンプル=簡単ではないです)
賛同者も増えて、誤解もなくなると思います。

私の師匠も、業界活性化を旗印にする治療家です。
間口は広いけど、手を結んでやっていく人には
要求レベルがだんだん高くなっていきます。
徹底的にハートをたたき込みます。
ついていけずに挫折したものも不義理をはたらくものも
確かにいますが、思いを伝えることをやめません。

回り道しましたが、じだやんの様な職人さんが
もっと全国で増えてほしいと思っています。
応援しています。本当に

2008.10.09 17:46 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
物事にはいくつもの道があり答えも1つではないから
自分の思いの正当性はわからんです。

でも自分の心の軸をしっかりと立たせ建築や職人に対する
思いを迷うことなく伝え続けていきます。

はりやんいつもおおきに!
はりやんの正直な心にいつも感心しています。
自分も正直でいられるようにがんばりまっせ~!
2008.10.09 19:00 | URL | #s1LjQTHM [edit]
yk says... ""
アドバイスありがとうございます^^
地域になるべく出ていますが、もう少し何かあればと思い探して見ますね^^

あと、LINKありがとうございました^^
自分もまた出来るようになったら、よろしくお願いしますね^^ノシ
2008.10.09 19:24 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
ykさん>

自分も色んな方法を探している状態です!

また違う試みが見つかればこのブログで取り上げて
行きたいと思ってます!

皆で役立つ情報を共有していきましょう^^
2008.10.09 22:08 | URL | #s1LjQTHM [edit]
By B says... "皆さんの意見"
意見は、どのような形であれ皆さんの
向かう方向は手順や段取りこそ違いますが
どうやら一緒のようです。
その思いが集まってから、さて何しよう?こうしよう!
どうしたらいい?これはどう?
がやっと始まってきた段階でしょうか?
だいちゃんがわたしにいってくれたとおり、”あせらず”が大事ですね。
基礎固めがようやく始まったばかりですよね。
家の基礎と一緒で、今はとっても大事な時間だと思います。
話し合う上で大切なこと、論点を履き違えないことです。
論点がずれたままでは、線路と一緒、出会うことはありません。
その点ここにいらっしゃる方々は、その修正もしっかりしてらっしゃるのは
尊敬に値します
私もここで勉強させてもらってます。

2008.10.09 23:39 | URL | #- [edit]
コウリョウ  says... ""
組織というモノは 人の集まりだと思うので
人がいないうちから いろいろ決めても仕方が無いと思うんです。
ボクが 『とくしま住まいの職人NET』を始めるなら
やはり 沢山の人が参加できるようにしてからにします。
そのなかで 色々な話でその人を知り
自分を知ってもらってからでないと
すぐ コケてしまう。
ここに参加されている方々は仲良し倶楽部に入りたくて
忙しい時間をぬってコメントしているわけでは無いはずです。
これからの家造りを真剣に考えているから
コメントしていると思っています。
「お客様に 地域の中小工務店を紹介するサイト
作りました。リンク貼れてアピールできます。」
これで集まってくる業者は ボクは信用できません。
人が集まりその人を知る事は とても大切な事だと
思います。
2008.10.10 06:52 | URL | #BxQFZbuQ [edit]
オオカントク says... "ツネさんへ"
なにか 深く反省しています。

人のいい ツネさんの気分を害してしまいました。


"十人十色  いろいろな見方がある  しかし そのどれもが
絶対でない。"



誰かが言ってた言葉です。
2008.10.10 07:36 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
Bやん>

あいち住まいの職人NETはBやんの言うように
まだまだ始まったばかりです。
自分の思いが伝わってるのはまだごく僅か。
あいちの人のコメントはゼロです。

自分は地元の住まいの職人さん達にも普段から
声をかけ参加を呼びかけていますが
自分の力不足や職人の間でのPCやインターネットの
普及の悪さもあり参加出来ないのも現実です。

あせらずしっかり地に足を付けて地道に行くよ!
Bやんのコメントで自分の思いを再認識することが出来た。
さすが当ブログご意見番やね~!おおきにBやん^^
Bやんも新しい仕事に慣れるまではボチボチやで!

こうやん>

自分の中ではまだまだ始まったばかりだと思ってます。

全国の大工や工務店さん設計士さんの数にしてみれば
訪問者は1日20人ぐらいでコメント数にしても半分は
自分の返事。訪問者の方に会った事はなく連絡先も知らない。

やっぱりまだまだやね。
これから今訪問してくれている人達と
信頼関係を結んでいく事になります。

『人を知る、相手を知る事』は信頼関係の第1歩やね!
こうやんおおきに!勉強になるよ~^^
2008.10.10 07:52 | URL | #s1LjQTHM [edit]
ダイツネ says... ""
とくさん気分なんか害されておらんので気にせんでええですよ(^-^)!今日は作業場でなく現場に入っているんで仕事から帰ったら返事を書きます!
2008.10.10 09:51 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
とくさん>

十人十色。

それぞれの色が重なり合って新しい色が生まれる。
人付き合いも同じです。
たどり着くまでの方法は違えども方向はBy-Bさんの
言うようにとくさんも自分も一緒です。

色を混ぜあいながら発展していくために
これからもとくさんの豊富な意見を聞かせてください!
生で付き合えば色々ありますが乗り越え繰り返し
より深い仲になって行きましょう!

とくさんよろしくお願いします。
2008.10.10 20:29 | URL | #s1LjQTHM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dshokunin.blog105.fc2.com/tb.php/27-81fbc067
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。