スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心

Posted by ダイツネ on   7 comments   0 trackback

安い、早い、美味い。

どっかのキャッチフレーズ。

自分も大ファンや。

これを家に当てはめると

安い、早い、上手いやね。

食べるもんなら新鮮さも売りなんで早いも必要やけど

家には必要ない。

当然無駄な事はカットしていたずらに手間をかけない前提があっての事。

建築基準の中にも強度や施工の基準はあっても何ヶ月以内で

完成させなさいという基準はないと思う。

これは大手が勝手に作った基準でそれにふりまわされてる。

職人の手の早さの違いなんて同じ人間がやることでさほど変わらない。

工事のやり方や時間延長で工期を短縮している。

人の手で造る家。

建てさせてもらう地域の大工や工務店や設計事務所は

大手とのおかしな競争に付き合ったらあかん。

結局自分の首絞めてしまう。

もう一度足元みて初心に帰り独自スタイルを築こう。

おんなじ時間使うんやったら競争に付き合うより自分は後のほうがええ^^

スポンサーサイト

Comment

yk says... ""
確かに・・・
大手と対抗しても、意味が無い!!

自分なりの特徴、時間の問題ではなく、親身にお客さんの要望をかなえていく!!
基準に合わなくて出来ない物は、その理由を説明する!!

こう言った、ことは大手には出来ないかと^^
人と人の繋がりの強さを、親密にして行きたいですよね^^ノシ
2009.04.23 10:43 | URL | #- [edit]
ビルダーナース says... ""
競争というのは、どちらかがどちらかを潰すこと。
そんなことせずに、どっちも楽しく生存していけばいいのにねぇ。
心の中に戦争を生んだら、いつか現実になります。
大きいところはそれなりに、小さいところもそれなりに、互いに敬意をはらって事業をしたいですね。
2009.04.23 11:05 | URL | #- [edit]
夢空間 says... "こんにちは"
そのとおり。

独自のスタイル。
すごく大事ですよね。

工期を短縮してあっという間に終わらせるトッカン工事はどうかと思う。
お客様にとっては一生に一度の買い物ですからね。
2009.04.23 14:03 | URL | #- [edit]
tarou says... "一昔前は・・・!"
ダイツネさん!

ツネさん!思いだしませんか?
我々が子供の頃、一人の大工さんが
建てる家は、せいぜい1棟~2棟が普通でした。
いつ頃からこんな姿になったのかな~。!
一昔前までは、建前が終わり瓦屋さんが瓦を葺き
左官屋さんが荒壁を塗り、そして半年から1年位
乾燥させ、それからやっと大工さんが造作に入る。
こんな光景は、当り前のことでしたね。
それでも大工さんは、充分潤っていましたね。
今となっては、思い出になってしまいますね。
2009.04.23 22:57 | URL | #q9vW16Ng [edit]
まつもと says... "いい響きですね!"
こんにちは!岩手のまつもとです。

ダイツネさんの言うとおりですね。

他人と競争しようとすればするほど、自分で自分を追い詰めるだけです。焦る気持ちに拍車をかけ、ろくな結果にはなりません。

「自分にしか出来ない仕事は必ずある。」と、そう信じて私自身も暗闇の中を手探りで歩いています。


「独自スタイルを築こう!」

いい響きです。とても共感します。

応援していきますね。ポチ!ポチ!ポチ!
2009.04.24 10:11 | URL | #Aucfeacg [edit]
どんぐり says... ""
大手との競争・・・。
多くの方が飲み込まれてますよね・・・(^^;

飲み込まれないように特化!
私の場合は特化しすぎかな???(笑)
2009.04.24 20:21 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
わいやん>

自分達のやれる事とやるべき事をしっかり
考えて発信しながら家を造ればお施主さんに伝わるはず^^

そんな思いを仲間で共有していけばいつか大きな風になる。
その風に一緒に乗ろう^^

びるちゃん>

びるちゃんの思うような世の中に
なる日はいつかは来ると思います^^

その前に越えなくてならないハードルも
たくさんあり戦いも必要な時もあると思います。

ひとつひとつ問題を解決した先に
楽しく生存できる日が来ると自分は思います!

ゆめやん>

そのスタイルを地域の工務店や設計事務所が持ったら
大手は厳しい立場になると思います。

これからも浸透していくように活動をしていこう^^

tarouさん>

自分が弟子の頃はtarouさんのいう時代
そのまんまでしたよ^^

建舞が終わり屋根屋と左官屋が施工している間に
家を乾かし材料のクセを出させ割れさす。
こうすることで狂わない丈夫な家が出来るのです。
家造りを本当に考え本来の姿にもどる日も来ますよ^^

まっちゃん>

いつも応援やブログでの紹介をおおきにです!^^

手探りしている間は時間が長く感じ辛いときもあるよね!
でも暗闇に手をいれる事が大切。
必ず何かに気付いたり触れたりすることが
出来ると自分も思います^^

ぐりやん>

まいど~!^^

あーたの場合はほんま特化しすぎやねん^^
そんなん誰も飲み込めんわ!
でも誰色でない独自のスタイルだから会う人を
引き付ける力ぐりやんにはあるな~^^
そこが魅力やね!

2009.04.24 23:19 | URL | #s1LjQTHM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dshokunin.blog105.fc2.com/tb.php/206-04db233f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。