スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1967

Posted by ダイツネ on   11 comments   0 trackback

自分が子供の頃まだ家では風呂を焚いていた。

あちこちの家の煙突から煙が出てる。

となりの駄菓子屋のおばちゃんはキセルで煙草を吸っていて

そこで買ったカールはいつも湿っていた。

それを家の火鉢で焼いて食べるのが普通だった。

そしてほとんどの家が外に便所がありお勝手は土間。

玄関の上がりはなの小縁で大人たちは談笑してる。

ストーブの上ではいつも何か煮てた。

あれから30年以上経った。

今ではほとんど見かけない風景。

人の暮らしも変わり家の様式やスタイル大きく変わった。

これでええのか?

今日ふと思った。




スポンサーサイト

Comment

tarou says... "えぇ~!"
ダイツネさん!

お疲れ様です。
あなたの思う風景より、わたしの思う風景は
更に10年がさかのぼります。
お風呂のある家は、ほとんどなく
みんなが銭湯に通っていました。
駄菓子と言えば、どれもが「量り売り」です。
しかも単位が「50銭」です。
今の生活は、あの当時を思えば考えられないくらい
幸せで豊かな生活環境になって来ています。
今、思えば「癒し」かもしれませんね。
2009.04.07 22:24 | URL | #q9vW16Ng [edit]
dq says... ""
こんばんは dqです

ダイツネさんの言いたい事なんとなく分かる。

タイルやレンガ調のサイディング張り新築住宅より
手入れされたトタン張りや焼杉張りの古い住宅の方が良く見えるのは自分だけかな?

サイディングもいいとこはあるけど ‥‥調などの柄物は好きじゃないですね。

あれ? 話がずれたかな??


 
2009.04.07 23:29 | URL | #- [edit]
デーク says... "ありゃま・・・"
パソコンが調子悪かった間に、えらいことになってるね、みんなブログ始めてるし、、、
おいらもやらなきゃね。。。
2009.04.08 10:34 | URL | #- [edit]
yk says... ""
確かにそうかも・・・
今は確かに、断熱も高められて、快適な空間が出来てきていますよね。。。

家族の本当の形が崩れてきているような・・・
難しい・・・

もう一度本当に何が必要で、何が不必要なのか見直すいい機会ですよね^^ノシ
2009.04.08 16:50 | URL | #- [edit]
夢空間 says... "こんにちは"
確かにyさんの言うとおり、快適な住宅が増えてきたますね。

でもお客さんによっては四季を楽しみたいからある程度の断熱、気密にしてくれなんて人も以前いましたよ^^
2009.04.08 17:30 | URL | #- [edit]
くるみ says... "時代とともに建築も・・・・"
時代とともに建築も変化していますね。
10年後、20年後には今とはまた違う時代になっているんだろうな。
だから、建築家もどんどん新しい提案もしなくてはならなくなってきているんでしょうね。
でも、基本の部分は変わっていない気がします。
家って、漢字一文字でかくと「集」って感じかな?
でもプライベートの空間も必要だから「個」×「集」っていう感じ?なのかな。。。
話が少し、ずれていますが・・・。
時代でも建築ってちがうけど、国によっても全然違いますよね。
日本って素晴らしい国ですね。
ストーブの上で昔、おもち焼いてました。
確かに、昔を思い出すととても♪るんるん気分になります(笑)
2009.04.08 23:56 | URL | #NI.Wz2sQ [edit]
ダルチ says... ""
 こんにちは ダルチです。

 わたくしは、若いので、ツネさんの描いてる風景が浮かんできませんが、小さいときに通った駄菓子屋が今でも存在し、
その前を通ると、当時の様子が思い出されます。

 ずっと残っていって欲しいある意味、遺産ですね。
2009.04.09 17:55 | URL | #o/PXu/q6 [edit]
ダイツネ says... ""
tarouさん>

50銭なんて時代を感じます!^^

時代に逆らって生きようなんて思わないけど
自分が子供の頃は懐かしくええ思い出です。

今日は相変わらず元気なtarouさんの声が聞けて
自分も元気が出ましたよ!^^

dqやん>

全然話ずれてへんで!^^

dqやんの言いたい事もわかるよ!
古くてもええものもあるし新しく出てくるものも
ええものもある。
組み合わせてバランスよく大工が使っていけば
新しいスタイルも生まれるから新旧両方とも
うちら造る人は勉強していこう^^

デーク>

なんやパソコン壊れておったんかい!^^
なんでもはよ行動せんと取り残されるで~!

デークよガンバレ!^^

わいやん>

古いもんも新しいもんもそれぞれに良さがある^^
バランスよく使えばお互いに相乗効果も生まれる。

家は住む人それぞれに思いがあり地域も違うから
いろんな形があってええもん^^
自分達はそのサポートをしっかりとしていきたいと思ってます!
2009.04.09 20:12 | URL | #s1LjQTHM [edit]
ダイツネ says... ""
ゆめやん>

住む人それぞれに自由な発想があってええと自分も思います^^

高気密や高断熱、趣味、遊び、住みやすさ、デザイン
色んな要素があってからこそマイホームです^^
そのそのどれも提案できる作り手でいるように
自分達も勉強していきましょう^^

くるみさん>

時代の変化の早さに対応していく事も大事です!
でも受け継がれたええもんも残さないといけない。^^

過去を振り返り未来を夢見て今を生きる。
こんな生き方が出来たらと思ってます^^

ダルやん>

駄菓子屋の数も今はめっきり減ったね!
残っている駄菓子屋は今も子供のたまり場的な
存在で残っているんやろうね^^

ダルやんの懐かしい大切な場所がいつまでも残っているとええね!
2009.04.09 21:10 | URL | #s1LjQTHM [edit]
ビルダーナース says... ""
3丁目の夕日みたいな雰囲気ですね~
私もそういうの大好きです。

今は時間の流れが早く誰もがせわしないので、無駄を楽しみ心のゆとりも少ないのが残念・・・

あっ、自分が家を造るなら土間は必須ですね。
囲炉裏と土間がほし~い。
2009.04.10 12:32 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
びるちゃん>

お~!ALWAYSやね!
無駄を楽しむなんてええ事言うね~^^

忘れられてく日本の住まいにあった良さも残しつつ
自分達造り手は新しい取り組みにも挑戦していかないといけない。
住む人の事を考えた家つくりに職人たちもより以上の精進していきます!
囲炉裏と土間なんて最高の組み合わせや!
びるちゃんシブイがな!^^
2009.04.10 23:35 | URL | #s1LjQTHM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dshokunin.blog105.fc2.com/tb.php/202-4c37aa71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。