スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩み寄り

Posted by ダイツネ on   24 comments   0 trackback

先日仲間の増築と屋根替えの応援に行ってきた。

手間請けの仕事で監督さんのいる現場。

その監督さんは若い女性だった。

監督さんは明るくて仲間の大工とも親しくし

現場のムードも和んだ感じでいい環境だった。

最近は建築業界にも女性の人が活躍しているのをよく目にする。

近所のペンキ屋さんでは娘が跡を継ぎ今ではバリバリの職人として

父親を助けニッカ穿いて頑張ってる。

自分がお世話になってるリフォーム会社の営業の女性陣は

みな昔娘だった人達ばかりだが明るくて次々に仕事を取って来ている。

建築現場は男社会で長年きているが

現場や営業でも女性の持つ柔らかさだとか気配りなど

自分ら男では考えつかない発想もあり勉強になる。

このブログにも女性が訪問してくれてますが

大工の旦那さんを裏で支える嫁さん達や建築事務所で働く方

建築業界を女性の観点から見てわかりやすく経営の方向性を

導いてくれる人や自分で家のリフォームに挑戦する人など

環境や係わり合い方などは違えども同じ建築業界の仲間である。

小規模ビルダー間の垣根だけでなく男と女の垣根も低くし

仕事の面でお互い分かりあえる歩み寄りが必要だと思います。

家では分かりあえん事も多いかもしれんけど

仕事の面では同じ志を持ったもの同士仲良くしていきましょう^^




そして今日の旬なブログはコチラ^^とコチラ^^!



TREviewにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ←ランキング参加中!











スポンサーサイト

Comment

tarou says... "気遣い!"
ダイツネさん!

お疲れ様です。
ダイツネさんが言われる通り、最近では「女性の躍進が」素晴らしいですね。
何が良いと言えば、女性ならでわの「心使い」・「優しさ」・「きめの細かさ」が
とても、素晴らしいと思います。
それゆえ、考え方の幅広さも目にみはるものがあります。
益々の躍進を期待したいと思います。
2008.11.13 23:11 | URL | #q9vW16Ng [edit]
しんちゃん棟梁の嫁 says... ""
私はいつも施工中の現場にブログ用の写真を撮りに行くんですが
始めはそれがとても憂鬱でした。
写真は撮りたいんだけど・・現場はまだまだ男の世界。職人の世界。
「ほれほれ 大工さん また奥さんが旦那さんの顔見に来たでぇ~」とか
茶化されて・・・その頃まだまだ初々しい嫁だったので それがすごく恥ずかしかったんです。

今ですか?!
今は 携わってくれている全ての職人さんにブログの写真を撮りに来てます。
お邪魔しますね~って言えるようになって 職人さんたちも私が来ると【男前に撮ってな~】なんて言ってくれるようになりました。

確かにまだまだ職人さんの世界は圧倒的に男性のほうが多いですが
思い切って その中にはいってみると 今まで知ることのなかった職人さんの
大きさや優しさがわかりますよね~。

これからも いつまでも初々しい姿勢で(ここ大事)(笑) 
現場に 写真を撮りに行きたいと思ってます!
しん嫁も頑張ります!
2008.11.14 09:10 | URL | #- [edit]
クロポコ ママ says... ""
こんにちわ

あたしは業種が違うけれど鉄鉱関係の事務をしています。
何百人って男性の仕事振りを 取引先で拝見する機会があるのですが・・・
物を作り出す職業の人って すごいなーっていつも思います。
小さな部品が人の手によって組み合わさり 何トン何百トンと巨大なモノが造られて
この前20代の女性が溶接の講習を受けていました 。かなりのハードルあると思うけど頑張って欲しいなーと思います。
2008.11.14 16:20 | URL | #- [edit]
夢空間 says... "こんにちは"
今の時代には業種に関係なく女性の方の活躍が目立ちます。

現場では女職人などよく見かけるものです。

女性の方が違う観点から物事を見ることができることもありますよね。

今こそ
女だから、という固定観念を取り払うべきだと思います。
2008.11.14 17:09 | URL | #- [edit]
yk says... ""
こんちは^^

女性の現場監督さんですか!!
かっこいい~~!!

今までいろんな監督さんに会いましたが、女性は居なかった^^;

まだこっちでは、女性は少ないかも・・・
女性の柔らかな接し方って、勉強になりますよね^^

でも完全にまねしたら、気持ち悪い~~って言われそう><
2008.11.14 17:26 | URL | #- [edit]
ペンキ屋 says... ""
現場に女性がいるっていいですよね。

なんだか、現場が和みますもんね。

これからも、どんどん進出してきてほしいです。

ペンキ屋の娘さんかー、汚い仕事なのにえらいですね。
2008.11.14 18:48 | URL | #3ga72gV. [edit]
小言の多い大工 says... ""
こんにちは。

私の周りには女性はいませんねぇ。
でも、女性の感性って家づくりには必要かも・・・と最近思います。

しかし、ダイツネさん

最後のほうの「家では分かりあえん事も多いかもしれんけど」 は
・・・すこし気になります。
2008.11.14 19:53 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
tarouさん>

男では表現出来ないセンスを女性は持っていますね^^
それがtarouさんの言われる
「心使い」・「優しさ」・「きめの細かさ」だと思います。
お互いに補い合いいい家を造りたいですね!^^

しん嫁はん>

もしそれが反対の立場だったらわても
なんや恥ずかしいと思うよ^^
そういう面では女性のほうが度胸がある。

しん嫁はんいつまでも初々しい?(笑)姿勢で
現場を和ませてや~^^

クロポコママさん>

女性で溶接ですか!
そういう女性を応援したくなりますね!^^

手に職をつける事は楽しい事です。
仕事はいつまでも勉強で向上心を持って
皆さん取り組んでいると思います^^
自分もまだまだがんばります!

夢空間さん>

最近は現場で女性をよく見かけますね^^
自分の弟子のころには全然見かけませんでしたが
現場が和んでええと思います。
自分ら男衆もがんばりましょう!^^

わいやん>

かっこよかったで~!^^
なんか清潔感があって休憩の缶コーヒーも
コンビニの袋ではなくてタオルにくるんで
持って来てくれました!

大したことやないけど男くさい現場ではそんなことにも
思わず『ええなぁ~』と思ってしまいました!^^

おがやん>

近所のペンキ屋さんの娘もニッカをペンキ
だらけにして外壁塗ってたよ!^^
足場も親父と二人で組み立てて高いところもちゃんと塗ってた!
なんか応援したくなるよな~

色のセンスも女性はいいと思うから取り入れて
みるのもええかも!^^

小言の多い大工さん>

全てよしでは無いけどお互いの歩み寄りの
バランスを考えながら参考し合う形がええと思います^^

小言の大工さんが気になったところは多分
みんなが思い浮かべて頷いてると思います^^
2008.11.14 22:36 | URL | #s1LjQTHM [edit]
tarou says... ""
ダイツネさん!

お疲れ様です。
わたしの知り合いの方が見えてますね。
その名は「しんちゃん棟梁の嫁さん」です。
ビックリしました。
2008.11.14 22:45 | URL | #q9vW16Ng [edit]
4WD says... ""
女性の活躍の場は

今後もっと増えるでしょうね!

女性ならではの感性で

ドンドン前に出てもいいのではないかと思う今日この頃です^^
2008.11.14 23:18 | URL | #- [edit]
dq says... ""
一度、女性監督さん担当のリフォーム現場で
男ばかりの中ホコリだらけになりながら頑張ってました。

やっぱり女性がいると現場が和みますね!
年配の大工さんなんかは最初から嫌がる人もいますが、、

これから女性でも建築現場で活躍出来るよう
僕ら若い大工が頑張って行きましょう!
2008.11.14 23:43 | URL | #- [edit]
☆なり says... "おはようございます"
今回も私のブログを紹介して頂いてありがとうございます。感謝、感謝です。

私も以前から女性の発想や感性は大事にすると同時に最大限生かす事が今後のビジネスに必要だと思っていましたので、女性の意見は聞かん!!ではなくて逆に私は妻達女性の意見を聞く事が多くまた、妻には自由に発言、行動してもらえるような職場環境を作っています。
特に男性中心の建築業界、特に大工現場などに新しい風を吹かせるためには女性の存在は必要不可欠だと思います。

歩み寄りという言葉を聞いてビックリ。私の家族の中でも最近頻繁にこの言葉が出ます。この流れの早い時代に経営をしていく事はとても至難。お客様の心をつかむのも至難。
そんな中、経験豊かな古い人間と若い人間の考え方の歩み寄りが大切と話します。
古い人間は若い者の言う事は聞かん!!ではなく、そんなプライドは捨て耳を傾け生かす心、若い者は古い人の経験を尊敬する心。この歩み寄りの精神で生まれるアイディア行動が現代には必要かと思っています。
2008.11.15 12:09 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
tarouさん>

こうやって知り合いが増えていくんですね!^^
ブログを訪問しあい共通の知り合いの人に
気づくと嬉しいものです!

相変わらず世間は狭いですね^^

ぐりやん=4WD>

4WDはやめてくれ~^^
笑いが止まらんがな!
あーたピッタリのニックネームやで!

男世界に女性の感性。
デザインや色など細かい気配りや
女性のおしゃれなセンスも
必要な時代やね^^


dqやん>

『これから女性でも建築現場で活躍出来るよう
僕ら若い大工が頑張って行きましょう!』
dqやんええ事言うな~!^^

ほんまにそうやね!
前例が無かったら自分らでそういう環境を
作っていけばええ。
ブログを通じてそういう若い世代の職人の
意識をかえていきたい!^^
dqやん一緒に頑張っていこう!

なりさん>

古いも新しいもそれぞれ良い所が必ずあります^^
物事悪いことばかり目がいってしまいがちだけど
いいことを伸ばすほうがよほど前向きで気持ちがええです。

仕事での女性との距離や古い習わしや新しいセンスも
お互い歩み寄ってよりいい家造りしたいですね^^

2008.11.15 17:57 | URL | #s1LjQTHM [edit]
ビルダーナース says... ""
男と女がなぜ別々になって生まれてきたかと言えば、最終的には1つになるため。
だから誰の心の中にも男性らしいところ、女性らしいところがある。
男だったら自分の中の女性らしさ、女だったら自分の男性らしさ、を受け入れるための試練をクリアしないと、ひとつにはなれないんだよ。

と、聞いたことがあります。
男女が互いを非難しあっているうちは、お互い自分の中にあるものも受け入れることができないんでしょうね。

男が女を尊重するということは、自分の中の女性性を受け入れること、なのかもしれません。

他の誰のためでもなく自分のために、異性を尊重した方が良いと私も思います。
自分を受け入れられてこそ、広く大きな心を持てるのだから。
2008.11.15 19:39 | URL | #- [edit]
By B says... "女性の力"
男性も女性もお互い無いものを補って生活してるんだから
男社会なんていってられないでしょうね。
各現場で女性の方々男性に混じって仕事をしているのを見ていると
応援したくなります。
設計図抱えて、ヘルメットして、安全帯・安全靴・保護眼鏡、
颯爽と現場を歩く姿には、男が惚れます。( ^∇゚)b
俺も負けちゃいられない
2008.11.15 20:38 | URL | #- [edit]
オート三輪  says... ""
徳島にも 屋根屋さんで 女性の方がいますね。^^
お父さんと一緒に屋根に登って葺いていますよ。

昔は棟に上がってはいけないとかあったそうですが
ボク自体は 好きなことであれば どんな世界でも
入ってきてほしいですね。
2008.11.16 22:22 | URL | #BxQFZbuQ [edit]
Joy us W says... ""
 やっぱり、男性の得意なところと、女性の得意なところはちがいますから、
お互い尊重しあって、やっていければうまくいくんじゃないでしょうか?
私は設備はあまりよく解らないので、かなり頼っています。逆に、男性が
奥様相手に一人でいくのと、私を連れていくのとでは、全然違うらしく、
「助かってる」と言われまーす。
2008.11.16 23:20 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
びるちゃん>

色々と考えさせられるコメントですね!^^
考えて見ると自分も男らしい面と女らしい面と確かにある!
びるちゃんの言うように相手を尊重する気持ちは大切だと思います。
そして男なら男らしさを、女なら女らしさをちゃんと
持っていなくてはいけないと思います^^

Bやん>

頑張って働く人をみると応援したくなるよね!^^
それが女性だともっと思ってしまう。
年上、年下、男、女お互いいいものを持ってますから
協力していきたいね!^^

オート三輪>

近所の畳屋さんが10年ぐらい前までワラを
運ぶのにまだ使っていたな~^^

好きな事をやるのに職業に制限は無いから
職人の世界にもどんどん挑戦してほしい!
女性の大工なんてカッコええ!^^

あすやん>

お互いに頼れるとこがあり
頼られる方も嬉しいと思います!^^
男は頼られるのが好きな人が多いと思うんで
女性の方はどんどん頼りましょう!^^
2008.11.16 23:47 | URL | #s1LjQTHM [edit]
オオカントク says... "女性の進出に拍手!!"
こんばんわ~
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
女性の活躍なくして、現代社会では成り立たなくなってきていますね。
女性の細やかなアイディアや発想は 絶対に男では無理ですよね。

いよいよ 日本プロ野球の世界に 史上初の女性選手が誕生しますね。
素晴らしい起用だと思います。詳しく調べたい人はニュースで確認を。。。
2008.11.17 18:23 | URL | #- [edit]
オオカントク says... "訂正"
日本プロ野球 v-160 プロボクシング

2008.11.17 21:21 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
とくさん>

プロボクシングにも女性が挑戦してプロボクサー誕生ですか!
すごいですね~!^^

でもこれは逆もありになるのかな?
男が女性の世界に挑戦していく!
変な方向に行きそうでやっぱり駄目ですかね!?
2008.11.17 22:21 | URL | #s1LjQTHM [edit]
gonsuke says... ""
この前は基礎の鉄筋屋さんで女性がいてました。
暑い中もくもくと働いてました。
本当に女性をよく見かけるようになりました。
男だけでは成り立たんことも多いしね。
女性の力は絶対必要やと思いますわ。
2008.11.18 12:04 | URL | #- [edit]
デーク says... "ありがとうね。"
お手伝いありがとうございました、ちなみに監督さんはダイツネさんと
同年、そのまた営業(これまた女性)は大学出のピチピチ24歳です。
2008.11.18 18:14 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
すけやん>

鉄筋屋でも女性が働いてんやね!^^

結束などでは力は要らなくても材料運んだり
足場の上を渡ったりと結構大変だと思う。

男手でやってきた事も女性の進出で
仕事の広がりも出てくるね^^

デークさん>

こちらこそおおきにな!^^
どや?屋根は葺けたか?

それにしてもええ環境で仕事してるな~!
で、あの監督さん俺と同級なのか!?
もっと若く見えたがな!
今度24歳の営業の人が来るときに
応援呼んでくれや~^^
それとお前もブログやれ!
2008.11.18 20:19 | URL | #s1LjQTHM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dshokunin.blog105.fc2.com/tb.php/156-cf40f319
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。