スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝

Posted by ダイツネ on   20 comments   0 trackback

前回の問いかけに多数の方々の参加と

貴重な意見をいただきありがとうございました!

自分ひとりでは思いつかない考えや話を聞かせてもらい

とても意味のあるものになりました。

今回の意見を自分なりにキーワードでまとめてみると

◆地域密着(地域で的を絞るなども1つ)

◆建築関係のネットワーク作り

◆仕事に対する情熱(あるだけではダメ。伝わる方法)

◆施工後のお施主さんとの関係(建てたら終わりではない)

どうでしょうか?

ここからさらに発展する意見があると思います。

皆さんが発展させた考えをぜひお聞かせください。

このブログではこういった生の声を発信していく事が自分のしたい事です。

事務所内で起こってる事より現場で起きてる事や

理論や想像より地べたで働く人たちの切実な思いを伝えていきたい。

絵に描いた餅はいらない。

実際に食べれる餅が今みんな欲しい。

その餅をこのブログを通じて皆で分け合い

地元建築業界の発展につながればと考えている。

さきに挙げたキーワードで共通するものに気付いたことがあります。

それは『継続』です。

続ける事によってじわりと効いてくるものばかりです。

『継続はちからなり』。

このブログも必ず継続します。

みなさんのお力添えこれからもよろしくお願いします!


TREviewにほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ


スポンサーサイト

Comment

オオカントク says... ""
お早う御座います。
夜祭楽しかったです。コメント有難う御座いました。

さて、いよいよ本題に力が入ってきましたね。
キーワード設定は いいと思います。
後はそれぞれの方法と検証を、どうやって確立するかですね。

後でまた ゆっくり、じっくり 書こうと思います。
でわ、現場に行ってきます。
2008.08.25 07:29 | URL | #- [edit]
きらく says... "そうですね!!"
継続はちからなり!!

みんなで力を合わせれば

きっと大きい力となりますよね。

これからもいろんな事

みんなで話、

一歩づつ進んで

大きい力にかえて行きましょう!!

この機会に

2008.08.25 07:30 | URL | #- [edit]
tarou says... "はじめまして!"
ダイツネさん!

ご訪問、ありがとうございます。
「きらくさんのブログ」で、お目にかかっていますね。
わたしも「地元」なので、これからもよろしくお願いします。

あなたの考え方に「賛同」します。
やはり、一番大切なことは、「過去の顧客」様の管理が大切だと思います。
どこの「建築屋」さんも、「過去の顧客」の紹介で「新築」・「リホーム」物件が
取れています。いかに大切かが、伺えると思います。
これからも宜しくお願いします。
2008.08.25 20:50 | URL | #q9vW16Ng [edit]
オオカントク says... "本題について エグル。"
今晩わ~。
毎日 このテーマが始まってからというのは、落ち着かないまま、一日が過ぎて行きます。  まだまだ 骨格作りには 多彩なメンバーや 幅広い意見が必要じゃないですか?     直接的関係のある人、(大工「更に幅広く」、各職方、設計士、コンサルタント、経理士、スポンサー、政治、経済界にこね有る人、)等など。

やろうとしている方向性としては、ここで今一度確認ですが、"全国規模の職人NET WORKE" みたいな 名称でしょうかね。まだまだですが・・・・



ダイツネさん、キーワードの テーマ毎の意見を決めて、各テーマの意見の重要度
を最終的に決められる位、出し尽くしてもらって、そこで上位10位までの意見を  大まかにまとめて行って次のテーマに入る と言うのはどうですかね。

私は とりあえず
◆建築関係のネットワーク作り・・・・・に一番興味があります。


きょうは、まだ ブログ アップしてないので、このへんで 失礼します。
2008.08.25 21:26 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
きらちゃん>

きらちゃんいつもおおきに!
ほんまに継続して大きな力になりみんなが
心豊かで美味い酒が毎日飲める
そんな業界になるようにお互いがんばろう!
これからも協力頼みまっせ!

tarouさん>

はじめましてtarouさん、ご訪問とコメントおおきにです!
地元の方大歓迎ですのでこらからも気軽にコメントや訪問してください。
自分もtarouさんのブログにも訪問させてもらいます!
これからいろんなテーマを元に皆さんと意見交換して
建築業界に風を皆さんと力を合わせて吹かせたいと思っています。
先ずは一緒に『あいち』から風を吹かせましょう!

オオカントクさん>

連日のコメントお疲れさまです!
このテーマがどこまで広がりをみせるか
わかりませんがぶつかり合い淘汰された
時にはじめて本質が見えてくると思ってます。
オオカントクさんの言うようにこのブログの最終目的は
職人や設計士や工務店の垣根を取り払ったネットワーク作りです。
数では大手に比べ圧倒的に多いのですが
つながりは少ないのが現状です。
今自分が伝えたい事や考えてる事はとてもこのブログには
書ききれないほどあります。
多分参加してくれてるみなさんも同じやと思います。
いつか色んなテーマや人が淘汰された時には
みなさんで集まってイッパイやりたいですな!
それからオオカントクさん突き詰めるのもええですが
隙や遊びをお忘れなく!
わてなんか隙だらけでっせ~!

2008.08.25 22:01 | URL | #s1LjQTHM [edit]
オオカントク says... ""
ダイツネさん

やっぱり、また寄ってしまいましたよ。
簡単にしておきますね。

早く 一杯 やりたいですね。

  年末でもどこかで・・・・・
2008.08.25 22:50 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
いつでも寄ってくだせえ!オオカントクさん!
オオカントクさん用に少しゆったりとした椅子を用意
してダイツネは待ってますよ!
2008.08.25 23:07 | URL | #s1LjQTHM [edit]
はりねずみ says... ""
私はできるだけ近い内に、治療院を引っ越ししようと思っています。
以前両親の取引先の建築業者に見積もりを依頼したのですが、
ろくに設計を見直す前に、「はやく着工しましょう」と
目が¥マークになっているのを見て、絶対に頼むもんかと思ったものです。

ちゃんと話を聞いてニーズをくみ取ってくれる、
それ以上に隠れた欲求を引き出してくれる、
そしてそれらをできるだけ形にしてくれる所なら
絶対にお願いしたいものです。

さて、やっぱり営業の一環としては
インターネットの検索で出てくるということもポイントが
きっと高いと思います。

腕が決め手だよと思うと思いますが、
この会社がどんなことができるのかというを教えておくのも
親切だと思うのです。

私は整体師だけど、たとえば便秘を解消するのが得意だったり
足つぼに定評があったりします。
これだってHPなどで最初に紹介しておけば、
それをみて依頼をうける機会が増えるわけです。

こうして、「何でもできます」から「背中の痛み、下痢、頭痛ならまかせて!」
に変わってきました。

2008.08.25 23:56 | URL | #- [edit]
By B says... "大正解!"
第一弾大成功だね。
コメントの数におのずとその注目度がわかります。
ここからが正念場、是非とも色々な方面からの意見を取り上げていただきたい。
大きなものを作るには絶対一人じゃ出来ない。
今回のだいちゃんのこの話の持っていき方は大正解だと思います。
時々散らばった話をまとめて整理していくのも大切だと思いますので、
時期を見て、その辺りは色々工夫してみてくださいね。
もちろん私みたいな素人にもわかるようにね(^^ゞ
これからも、自分の経験を踏まえ、意見を出せたらいいなぁと考えてます。
よろしく頼みます。
2008.08.26 00:55 | URL | #- [edit]
Joy us W says... ""
コメントを考えているうちに、この話題も、終わりにきてしまって、
コメントするかどうか、戸惑いましたが、せっかくなんで一言。
 ネットのお陰で、遠方であっても、仕事が可能な時代になって
きています。それをもっと活用できれば、それに携わる人みんな
がHAPPYになれるのではありませんか?地元にはないものは、
ネットを通じて、(例えばデザイン、プレゼン)。資材だって、今は
数日で届く時代なのですから、ネットをどんどん活用すれば、安
くていいものが使えると思います。それで、それぞれが仕事にな
って、利益も出ればみんなHAPPYなんじゃないでしょうか。
 「継続は力なり」に関しては同感です!こちらも、その気持ちで
ブログも、次のステップ目指して日々更新を続けています。
2008.08.26 10:03 | URL | #- [edit]
コウリョウ says... "はじめまして"
 ご訪問ありがとうございます。
職人に向けての情報ネットはめずらしいですね。^^
ボクは 徳島なのですがちょくちょく覗かせていただきます。

 地域の中小工務店には 大手のように人海戦術による営業やメディアによる大量の宣伝効果は不可能です。ボク個人としては100人の名簿より10人のファンが必要だと思っています。
 
 これからも よろしくおねがいします。
2008.08.26 10:05 | URL | #- [edit]
Joy us W says... ""
100人の名簿より10人のファン、は同感ですね。でも、そこからさらに
評判が口コミで広がっていったら、もっといいですね。「口コミ」は、どの
業界でも、大きなポイントだと思います。
 
 それと、1回目のコメントでに書けなかったことですが、例えば、実例
でステンドグラスは、ちゃんとしたことろに頼むとすごく高いのですが、
今は、個人の方がネットで製作・販売をされていたりするので、いいも
のが、安く手に入ったりします。「○○なら、あそこの人がいいものを作
ってくれるよ」なんていう、情報のやりとりが出来たら、自分だけの知識
や経験だけで済ませるより、さらに有益ですよね。そういう情報のやり
とりも、ネットワーク内で出来たらいいんじゃないでしょうか。
2008.08.26 20:11 | URL | #- [edit]
オオカントク says... ""
こんばんわ~。
また来ましたよ。
Joy us Wさん、話はまだまだこれからですよ。
おっしゃる通りに、遠方でも仕事は出来るのです。現実に今私は千葉の方から
"横浜に中古の家を買ったので、リホームしたい" との 問い合わせが有ります
ネットでは どんな事でもやり取りが可能です。
「建サク」と 言う 全国組織の無料で会員登録出来るネットで、仕事の紹介をする組織が有ります。地域で新しい仕事が出るとメールで情報が見れる仕組みです。
(会員ですが まだ一度も利用していません・・・)

コメントの中で 「個人のステンドグラスなら 安く出来る」と ありますね。
こう言う方達のそれぞれの技術や、アイディアを結集していけばいい物が出来るように思いますね。大企業の発展は 個人の技術無くしては成り立ちません。
銭儲け主義は絶対成功しません。"小さくてもきらりと光る 魅力ある集団" を
目指して行きたいですね。

2008.08.26 22:07 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
はりやん>

はりやんの意見は本当になるほどなと感心する。
正直そこまでの考えはなかった。
考えていても大雑把でアバウトでした。
それに言ってる事が実にわかりやす!
商売と言うところでははりやんの方が
ずっと自分より先に行ってます。
これからも気付いたり感じた事を伝えてください!
いつもおおきにです!

Bやん>

Bやんは『大工くもりのち雲』『大工職人NET』の時から
付き合いのある人。
ここに来るまでの道筋を温かく見守ってくれてる一人です。
わてのご意見番としてこれからも貴重な意見を
どんどん伝えてください!
それからBやんのように違う視点から見れる人の意見も
とても貴重でそれが自分達が一番知りたい事なの
かもしれない。
なんたってお施主さんの側からの意見やからね!
これからもよろしく頼んます!

コウリョウさん>

早速のコメントと訪問ありがとうございます!
今このブログでは机の上で起きてる事でなく
各地域で生で起きてる事や今建築に関わる人が
感じてる事を少数ですが色んな枠を
飛び越え今吐き出してるところです。
コウリョウさんもとても貴重な話をしてくれまして
感謝しています。
これが食べれる餅となるように参加して
いってください!
これからもよろしくお願いします!

あすやん>

あすやんの言うそういった情報交換も含めて
このブログは伝えていきたいです。
今からは大工や工務店だけでなく
下請けの業者さんも淘汰されていきます。
本当の意味での情報を流すのも
このブログの意味でもあります。
今色んな意見や考えが出ていますが
途中でみなさんで総括しながら
引き続き意見交換していきます。
よろしくお願いします!

オオカントクさん>

オオカントクさんの言うように登録はしてるが
役に立たないサイトが多々あります。
そういう自分も登録しています。
そんなものあてにしてる時点で自分で
ダメだと思いました。
やっぱり自分で考え行動して展開していって
事は起きるもの。
このブログで出てきた考えが皆に当てはまる
ものでもありません。
それぞれが噛み砕いた先に自分にあったものや
目指せるもんを見つけて自分のものにしていく
しかないのです。
でも一人でいれば偏ってしまうので
バランスを取るためにこういった場が必要に
なると自分は思っています。
しかし本当に連日の参加ありがとうございます!
まだまだ先は長いですからはじめは
広く浅くいきましょう!
2008.08.26 23:26 | URL | #s1LjQTHM [edit]
masanori says... ""
ダイツネさんコメントとお誘いありがとうございます、

地域密着はすごく大事なことです、

お客様の支えと職人さんの支えがあって成り立っています、

いつも工事完了時のお施主様からのありがとうの言葉

仕事の励みにやっています。
2008.08.27 19:16 | URL | #- [edit]
オオカントク says... "大事な事"
こんばんわ、
又来ましたよ。

お客様に喜ばれるには
真面目だけでも 信頼されない。。。こんな事例があります。

年のころ 60はゆうに過ぎたベテラン大工のSさんの事です。

彼は1人親方と呼ばれる 大工職人です。 とっても 真面目で
仕事一筋の感じでした。子供は大きくなって家を出ています。
夫婦2人暮らしで、酒が友と言った感じの人でした。

住んでいるお宅を工事する場合、常識的に朝は8:30頃から
仕舞いはせいぜい6:00頃だと 思いますが 彼は自分のペースで
仕事を進めるのです。当然問題あり ですよね。

朝は7:00頃から仕事を始めるし、仕舞いは平気で7:00を回ってしまう。

「仕事さえ きちっと収めればいい」 ?? ここに大きな誤解が有るのを
彼は最後まで 「これはお客様の為」と 勘違いをしていて お客様の都合など頭に無かったのです。昔は職人は黙って黙々と仕事をすれば 評価をされた
時代も有りましたが、今は 如何に気遣いが出来るかで、結果が出てしまうのです。 真面目で感じの良い職人はコミニュケーションも悪くは無いのです。

私は長い事現場を見てきて、お客さんとのコミュニケーションで、本当の気持ちを見抜くこと、そしてれを反映させる事が結果の良し悪しに繋がると信じていますが、いかがでしょう。







2008.08.27 22:34 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
MASANORIさんオオカントクさん今日は用事があり

ブログも新しい取り組みをして時間も遅くなって

しまったので明日必ずコメントさせていただきます。

すいませんがよろしくお願いします!
2008.08.28 01:01 | URL | #E83cuIqo [edit]
ダイツネ says... ""
MASANORIさん>

同じあいちの方で参加してしくれてとても感謝してます!
まだまだ少数ですが貴重な意見や考え方が
各方面からの集められています。
MASANORI1さんも思うことをこのブログに問いかけてください!
これからもよろしくお願いします!

オオカントクさん>

オオカントクさんの言うように
こちらの想いを伝えるのも大事やけど
相手を想いやる気持ちのほうが 結果的には
いい関係が出来るような気がします
話上手より聞き上手の方が世の中もてますよね!
2008.08.28 17:06 | URL | #E83cuIqo [edit]
オオカントク says... "心に残る仕事をしたい"
連日盛り上がって

止ったままの コメント・・・


家を建てる、リホームする と 言う計画の場合に

必ず何かの "不満" が 裏に有るから それを "解決" したい
ために その最善の方法を探します。

自身の頭の中では、普段の生活の中で少しづつ 小さな不満が
つもり やがて "実行したい" 行動に移していくのでしょう。
最善の方法が わからないまま 結果だけ残っていく場合もあります。


生活動線が不便・・・

子供達の成長やライフスタイルが変わったので 何とかしたい・・・

家が古くなったので 建て直したい・・・  等など


様々な 不満があるでしょう


みんな壊して 新しくすれば 新たな気持ちで新生活がスタート出来る。
それはそれで 気持ちの切り替えが出来れば 楽しい暮らしも出来る
でしょう。


「大手には出来ない きめ細かな心づかいで 想いでを形に残す」

嫌な想いでは みんな捨てる。


多かれ少なかれ 家には 何か忘れたくない 捨てたくない想いでが
あるでしょう。

例えば 立派な梁や柱があれば 何かに再利用して 想い出に残す

     大事にしている 自慢の器や 趣味の陶芸品等が有れば
     その為の特別な演出をして 「おぉ~!!」 っと 感動させる。

     家庭の中で一番疲れるのは 奥様です。
     寝室や、キッチンの一角に ホッとできる憩いの空間を提案し
     "ここは私だけの特別なエリア" と喜んで頂けるコーナーを造る。


まだまだ あると思いますので、どんどん スレツドを !!
     





2008.08.30 08:59 | URL | #- [edit]
ダイツネ says... ""
誰でも家に残る思い出はあるものですね。
それを家に残す事は自分も賛成です!

オオカントクさんも知っていると思いますが
昔は家をなかなか建てられず中古の家を
しゃりきが運ぶなんて事もありましたね。
家が低いからしゃりきに上げてもらったり
とか子供の頃見た記憶があります。

しゃりきもほとんど居なくなりましたが
思い出の家を壊すのでは無くこういった形で
残し住み続けることも1つの選択肢になると思います。

住まいちゃんねるのスレッドも立ち上げておきますので
オオカントクさんも何かありましたらスレッドを
立ち上げお使いください!
2008.08.30 16:56 | URL | #s1LjQTHM [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://dshokunin.blog105.fc2.com/tb.php/14-edda048f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。