スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うー、ガンダー!

Posted by ダイツネ on   0 comments   0 trackback

4歳の子供と一緒に、楽しみにしている番組がある。

『妖怪人間ベム』と『仮面ライダー フォーゼ』。

自分が子供の頃にも好きだった番組だ。


仮面ライダーフォーゼが始まった時は

こりゃ仮面ライダーじゃねえ、顔がエッグじゃねえか!と思ったが、

今では録画して見てしまっているオッサン。


妖怪人間ベムを最初に見たときも

なんでベムがジャニーズやねん!と怒っていたが

今では、なかなかええ演技をするジャニーズ君に『渋い!』と頷いてしまっている。


『ベラのムチは痛いよ~!』と、子供でも知ってる事を言いふらしてムチを振るうベラは

なんだか綺麗なお姉さんになり、ベロは流行りの子役君だ。


自分らが小学生の時に見てたもんとはえらい違いだが

40歳も離れた親子が同じモン見て笑って、

風呂場でベムや仮面ライダーの話で盛り上がる。


今度ベムがステッキを使って『うー、ガンダー!』と変身することを子供に教えてやろう。


スポンサーサイト

先輩

Posted by ダイツネ on   0 comments   0 trackback

楽しかった和楽が終わって普段の生活に戻って

ふと和楽の事を振り返ってみる。


和楽に集まる人の年齢層は30~60代まで幅広く

その人柄は、個性的で、温かく、優しく、強く、逞しい。

そして何よりも、年下を思う気持ちが先輩方にある。

人生の先輩として厳しい一面もあれば、一緒になって楽しむ柔らかさもある。


自分にも経験があるが、悩んだ時や選択に迷う時に

道を示す人よりも背中を押してくれる人の方が有難かった。

結果よりもやってみろ、という言葉で一歩踏み出す事が出来て

その一歩が後に、自信へとつながる。


自分はどっちかというと、

歳が大きいだけで胡座かいてる先輩には突っ込んでしまうタイプ。

年下に突っ込まれるのは自分も嫌なんで、さぞ嫌がられるかもしれんけど

自分がしっかりしとれば言われない。


下駄を履かず、経験だけを話し、緊張感を持つ。

そんな先輩が和楽にはぎょうさんいる。


第六回 和-waraku-楽

Posted by ダイツネ on   2 comments   0 trackback

前田木材さん 木の香 『出会い』         画像 2053


画像 2060    『再 会』

 
日伸建設さん 『刺 激』              画像 2062


画像 2068    浪花正宗さん 『伝統 旨し酒』


地鶏屋五五亭さん   『宴 旨し鶏』       画像 2071


和-waraku-楽



               毎回集まる仲間の熱い気持ちが、和楽を盛り上げてくれます。

               集まっていただいた皆さんとの、ご縁と気持ちに感謝です!

                           おおきに!

               テクノのしんちゃん段取りありがとうございました!

日本の木

Posted by ダイツネ on   4 comments   0 trackback

先週、今度の新築で使う杉の木を伐採している山を見学してきました!

愛知県の杉や桧が生息している山に入るのは今回で3回目。

場所は愛知県東栄町。

画像 2031   

車で着いたところから更に奥へと入って行きます!

画像 2035   

この山のから出た直径1m以上の杉の大木   画像 2030


ここで伐採された原木が、構造材で使われる材料や、杉のフローリングとなって家で使われます^^
                 画像 1310




山に入る前に岐阜県の銘木市にも寄って来ました!

画像 2019

直径2M以上もある欅の原木
                    画像 2018

黒柿は火に強く、茶室の炉框にも使われます。
画像 2023

越前の杉 立派でええ木目だな~^^
画像 2028


日本にはこれだけ豊かな山と豊富な材料があるのに
木造の家で使われる国産材の割合は30%未満です。

次世代へしっかりと渡せれる自然や環境を守るため
日本の木や愛知の木を使った家つくりを、大工の技と一緒に残していきます。


大工の姿勢

Posted by ダイツネ on   0 comments   0 trackback

今日は午後から、常滑市大谷の台所の床を見て欲しいという現場に行ってきました。

その現場に向かう途中にも、ちょっと家を見てほしいという電話。

知り合いの紹介などで、そういった問い合わせが最近多くある。


新築やリフォームやリノベーションに関する情報はインターネットにいくらでもある。
スマートハウス、パッシブハウス、省エネルギー住宅、長期優良住宅、住宅エコポイントなど
これから次世代で大切なことで、自分たちも勉強せないかんけど
既存の住宅に住んでる人はもっと身近な事が知りたい。
そしてその知りたい人の数は、新築やリノベする人もよりもはるかに多い。


『ガラスが割れた』            『床がフワフワする』

        『瓦が1枚落ちた』

『コンセントを1個増設したい』     『収納を増やしたい』 

                    『キッチンに九尺のカウンターを付けたい』

 などなど。


地域ではこんなに仕事があっても、対応してくれない工務店や大工が多くあると

行った先のお施主さんや紹介してくれる人からも話をよく聞く。



自分も新築やリフォーム、リノベなど嬉しい。
でも大工が、地域の人が必要とする存在であるのも誇りに思う。
10年後、30年後に、家の事は隣の大工のおっちゃんに聞けばええと
またなるように、改めて今、姿勢を正そう。


工務店や大工の仕事はここにある。


トムキャット

Posted by ダイツネ on   6 comments   0 trackback

おっさんと自覚するのはどんな時だろう。




現場で学校帰りの小学生に、間違ってもお兄さんと呼ばれなくなった。


NHKをよく見る。


カタカナが読めない。


ビートルズとずうとるびの違いが分かる。


小学生の頃、消防団の人を見ておっさんだと思ったがもう退団して10年以上経ってる。


若いやつに欽ちゃんが、今のダウンタウンぐらい昔はすごかったと言っても通じない。


水平器のレザーを見るでかいサングラスをかけると、トムキャットと言ってしまう。




よっしゃ、今日はこれぐらいにしといたるわ。


和-waraku-楽 IN 大阪の日程

Posted by ダイツネ on   0 comments   0 trackback

11月19日(土)に開催する和楽の日程と参加者が決まりました!


tarouさん運転する栄ちゃん号と、ダイツネが乗る旭屋号は

12:00~13:00ぐりやんの前田木材に到着。

フローリングショウルームを見学後、日伸建設の棟梁の新築現場を見学させてもらい

テクノの森田さんのいる阪南に向かいます。


宴会前には森田さんの厚意で知り合いの酒蔵を見学。

その後、和楽開催場所となる地鶏屋『五五亭』さんに到着となります!

宴会は18:30を予定です。



参加者は中部・東海から8名、広島から1名、大阪は5名の参加で

計14名の参加になりました。

遠いところほんまにぎょうさんの参加おおきにです!

大阪の空の下で、また熱い仲間で、熱い夜を過ごそう^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。