スポンサーサイト

Posted by ダイツネ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッター

Posted by ダイツネ on   11 comments   0 trackback

先月の4月19日に登録して今日やっとつぶやいた。

ブログにしても、ツイッターにしてもカンタンで誰でもすぐに発信!とあるが

おっさんらには結構険しい道程がある。

その道程で、にっちもさっちもいかなくなると

もうツイッターとオナッターズの区別も出来なくなり

『まあ いらんわー!!』となる。


自分も当然『まあ ええわー!! 』となり1ヶ月以上放置。

二度とやらんと変にムキになっていたけど

とやかく言うのは経験してから言おうと思い、再び挑戦!

なんとか今日つぶやく事が出来た。


ドンドン石頭になってきている自分。

おっさんが歩くのやめたら待ってるのは老いだけ。

ブログと同じく、ツイッターも楽しみ見つけてやってみます^^


つぶやきの様子はコチラ !

スポンサーサイト

住まいの耐震博覧会

Posted by ダイツネ on   4 comments   0 trackback

来月の6月26日、27日にポートメッセ名古屋で

ナイス株式会社主催の『住まいの耐震博覧会』が開催されます。

今年は住宅の構造、耐震を考える住まいづくりの総合展示会となるそうです。


この展示会の魅力は工務店向けの展示会ではなく、エンドユーザーの方が

実際に見て楽しめる展示会になっているところです。

ダイツネ工務店もバスを1台チャーターして、家の建替えやリフォームを考えている方

普段お世話になっているOBお施主さんを招待して今年で3年目になります。


この展示会ツアーも賛否両論があるけど、先ずは参加してみる事が大事。

自分はこのツアーでOBお施主さんとはコミュニケーションをとり

新規の方には実際に会って話したり、ダイツネ工務店の家造りを知ってもらえるええ機会だと思ってる。

実際にはいろんな人と縁を広めたり深めたりするのがこのツアーの目的です。


そしてやっぱり続ける事が大切。

3年目にしてようやく楽しみにしている方も増えて、縁が深まり

新しい縁へと繋がるようになってきました。


今年は仲間の東海市名和にある近藤建築さんと、美浜町の榊原建築さんも

自社でバスをチャーターして参加します。

人が集まらないというリスクを心配する前に、どうしたら参加してくれるだろうという事から考え

ぜひこのイベントを活用してみましょう^^


住まいの耐震博覧会に興味のある工務店、大工さんは 

株式会社 日比野建材 TEL(0562) 33-2627 FAX(0562) 32-3810

担当 竹内君までお問い合わせください。

がんばるおっちゃん!

Posted by ダイツネ on   10 comments   0 trackback

ダイツネ43歳。

知らん間におっちゃんになっとった。

自分のまわりも同世代のおっちゃんだらけ。


材木屋のおっちゃん。

土建屋のおやじ。

ペンキ屋のおっちゃん。

不動産屋のおっちゃん。

設計事務所のおっちゃん。

焼鳥屋のおやじ。

中部電力のおっちゃん。

家具屋のおっちゃん。

花屋のおっちゃん。

エリンギ作ってるおやじ。

サラリーマンのおっちゃん。

そして

住まいの職人のおっちゃん。


みんな汗流いて、前向いて頑張っとる。

加齢臭なんて気にすんな。

いつか華咲かそう。

頑張れおっちゃん!

ウッドライフプラス

Posted by ダイツネ on   10 comments   0 trackback

昨日はダイツネも参加しているウッドライフプラスのイベントが開催された。

夏祭りにご来場された方々ありがとうございました!


ウッドライフプラスでは、知多半島の12の工務店が集まり年2回イベントを開催している。

12社それぞれがブースを出して、自社をアピールできるようのもこのイベントの魅力のひとつ。

自分は今回で3回目の参加になるけど、今回が1番手ごたえのあるイベントとなった。


こういった活動に参加してみるのも自分にとってもええ経験や勉強になる。

でもこれを仕事につなげていくことはまだまだ難しい。

その答えはいくつもあって、ひとつもないかもしれない。

でも答えのヒントやひらめきはたくさんこのイベントに埋もれていると思う。


1,5坪のブースにダイツネ工務店の思いはしっかりと託したつもり。

このイベントの結果はまた報告していきます^^

イベントの様子はダイツネブログでまた紹介します!


☆ 知多半島の半田市、常滑市、武豊町、美浜町、南知多町で頑張る工務店さんで

  なにかキッカケを探している方はぜひ『ウッドライフプラス』に参加してください!

木工倶楽部

Posted by ダイツネ on   8 comments   0 trackback

2008年10月から始めた木工倶楽部も1年と7ヶ月が過ぎた。

これも参加してくれている部員さん達のおかげ。

最初、部員さん4人からスタートした木工倶楽部も

現在21人の人が登録してくれている。

毎回の参加人数は大体3人~5人くらいで

自分の作りたいものを空いた時間を使って木工してもらってます。


木工倶楽部では現場で出る端材を利用した『リサイクル木工』を主としていて

処分されるはずだった木が、部員の方たちのアイデアで

テーブルや棚やプレゼントに生まれ変わる。

生まれ変わった作品を、それぞれが嬉しそうに見ている部員さんの

姿を見ているとやって良かったとしみじみ思う。


木工倶楽部をやるまでは大変だろうと不安ばかりが先行して

開催するまで1年ぐらいかかった。

思いはいくらでもあるし、やりたい気持ちもあるが

実際にやるとなると出来ない理由ばかり並べてしまう。

だから出来なかったと思う。

やれない理由を探すよりもどうしたら出来るかを考えた方が

どんどん事は進んでいき、いつの間にか開催できるようになっていた。


『やれない』じゃなく『やらない』。


端材は必ず出るし、作業場も造作の時は空いている。

あるものを活用して大工だから出来ることや

大工にしか出来ない事で地域に密着できるはず。

木工倶楽部、やってみると自分も楽しいもんだ!


ダイツネ木工倶楽部の様子はコチラをクリック!^^

家の修繕

Posted by ダイツネ on   14 comments   0 trackback

GW中、以前リフォーム工事をさせてもらったお施主さんから

知り合いが工事を頼みたいと連絡があってすぐに現場に急行。

庇を起す工事を依頼されたが、色々話しているうちに外壁の見積もりも頼まれた。

人と会う機会が多くなり、話すことも増えた成果が出たかな? ^^


今回工事を依頼されたお施主さん、今まではお抱えの大工さんがおったけど

大工さんも高齢になり、この不況で引退したとの事。

紹介してくれたOBお施主さんも前に言ってたけど

ちょっとした仕事を頼むのに誰に頼んでええかわからんらしい。

今回のお施主さんも同じような状況だった。


新築やリフォームといった大きな工事は依頼するところはたくさんあるが

補修や修繕やプレカットでは割高になり頼めない増築工事を頼むところは

多くの人はわからないという。

地元の工務店や大工さんらはこういう依頼に対して早い対応ができるように

していくのも大切な事。

でもこれは自分らが弟子の頃は当たり前だった。

どこか忘れてしまった大工さんの地元の役割。

『住まいの修繕大歓迎!!』と大々的に情報発信しよう^^v

おてがる更新RSS

Posted by ダイツネ on   2 comments   0 trackback

今日はのんびりと休日を過ごした。

時間を有効に使おうと心がけている成果も出てきて

ブログも一時ペースが落ちていたけど徐々に回復。

ほったらかしにしていたホームページは

画像を新しいのに変えてやっとかめに更新した。

実際にやれば2時間ぐらいのことだけどついつい後回し。

空いた時間をどう使うか考えて行動するのも、最近はちょっと楽しくなってきた。


ダイツネのホームページで使ってるブログパーツの

おてがる更新RSSが最近、複数のブログやサイトの

更新状況を発信できるようになっていた。

早速新しいマイウィジェットを作り

ホームページでダイツネブログと職人NETの更新を発信。

ホームページとブログを連携させれば相乗効果が期待出来そうなので

複数のサイトを管理するには便利なブログパーツです。

職人NETにも付けてみました! ⇒ダイツネ工務店ブログと右側にあります^^

便利な世の中になったもんだ^^


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。